親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

情報洪水に翻弄されない智恵【出世本懐(1)】

f:id:kikuutan:20140529135835j:plain

 

【出世本懐(1)】

私もブログやメルマガで
自分のメールアドレスをさらしていますので、
毎日迷惑メールが届きます。


「副収入だけで毎月30万円以上を~」
「はじめまして瑠璃です☆実は今~」


こんなのは読みもせず、ゴミのメール箱に直行ですが、
解除しても処理してもあとからあとから・・・


全世界で日夜やりとりされるメールのうち、
スパム(迷惑)メールはどれくらいか?
なんと、約90%!だそうです。


10年前が約8%、
そこから急激に増加して9割です。


まともにこれらジャンク(がらくた)メールに付き合っていたら、
人生の時間の90%は奪われてしまいます。


その昔、ロスチャイルド家は
ナポレオンの敗戦の情報をいち早くキャッチし、
一大資産を築きました。


武田の諜報機関や伊賀の忍者を召抱え、
忍びを使った情報戦に先見の明があった徳川家康は
戦国の最後の覇者になりました。


「情報を制するものが世界を制する」
情報を必死に手に入れようと躍起になったものです。


ところが今日はインターネットの普及により、
劇的に情報が増えました。


アメリカの機密事項もリークされるという時代ですし、
アラブの春に代表されるように
独裁政権の情報操作もきかない時代になってきました。


企業の宣伝戦略も巧妙さを増し、
購買意欲が次々と刺激されてしまいます。


この現代の情報洪水の中で翻弄されないためにも、
自分の中に変わらぬ支柱が必要でしょう。


どの情報が自分にとってどんな意味を持つか、
その吟味に相当の関心を持ってしかるべきでしょう。


先ほど言ったスパムメールは論外としても
あとの1割の中でも
▼時間の無駄、金の無駄という情報も多い


▼知っているに越したことはないが、
捨ててもかまわない情報もある、


▼知れば知るほど健全な心がやられるものもある、


▼これを知ると知らないとでは大違いだ
という貴重な情報もある、


▼人間として生を受けた者、
これだけは絶対に知らなければならない、
という内容を持つものもある。


有限の命。
入れる器は限られている。
入れるものの取捨選択は己にかかっています。

この有限の人生であなたは何のために、
何を手に入れようとしていますか?

 

 

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。