親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

ウェルテル効果と仏教

f:id:kikuutan:20151021201650j:plain

 

【縁(2)】

 

『朱に交われば赤くなる』

ということわざもありますように、

どうしても周りに影響されてしまうのが人間です。

任侠やくざ映画が流行ったころ、

映画を観終わって映画館から出てくる人が

一様に肩をいからせて

ポケットに手を突っ込み

上目づかいで歩いて出てくるのが面白かった、と

聞いたことがあります。

 

有名人が自殺し、大きく報道されればされるほど

自殺率があがる事を“ウェルテル効果”と呼びますが、

太宰治が自殺した時やX JAPANのhideが自殺した際には

顕著だったと聞きます。

 

ビジネス書でも、

成功したかったら成功者に近づけ、と

これは一様に書いてあることと言っていいのではないでしょうか。

 

『類は友を呼ぶ』

『その人を知らんと欲すれば、その友を見よ』

という言葉もあります。

 

ある人と付き合うかどうか、迷ったときに

初デートでは相手も背伸びして、いいところを見せますから、

冷静な判断の仕方として

その人が一番よく付き合っている友人はどんな人か

誠実な人か?将来の展望があるか?

趣味は?異性とどんな付き合い方をしている人か?

友人を調べてみるとわかる、

とはよく言われる話です。

 

観る映画、友人、縁によってどうにでも変わっていくのが私たちですから

縁は大変大切にしなければならないことが知らされます。

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。