読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

人生は電光朝露の如し

f:id:kikuutan:20160314205328j:plain

 

地球が誕生して46億年といわれます。

一億年を1メートルとして

地球の歴史が46メートル。

小学校の際に走ったあの50メートル徒競争の長さが

地球の歴史の長さとすると、

人類200万年は2センチとなります。

人類200万年といっても

いわゆる歴史と呼ばれるものはわずか5000年ほど前ですから

我々が歴史絵巻と呼んでいるものは

わずか0.05ミリ。

紙より薄い長さです。

じゃあ人生80年は・・・

 

仏教では人生を

「電光朝露のごとし」

と説かれます。

ぱっと消える稲光のような一瞬の人生

朝露のようなはかない身、

この生は何のためにあるのか?

なぜ生きる?

人類一人一人に突き付けられた究極の問いかけです。

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。