親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

マンガシリーズ(6)「人の不幸は蜜の味」

f:id:kikuutan:20180919085234j:plain


今日はマンガシリーズ第6弾です。

メルマガの内容をマンガで描いてみれば、という

経営コンサルタントの友人のアドバイスで始めたシリーズです。

 

ラフ画は自分で描き、

それを読者の方が人前に出せる形にしてくださっています。

マンガで表現するのは文章とまた違った難しさと根気が要りますが、

ブログ上でもこのマンガシリーズはけっこう読まれており、

可能性を感じています。

 

【今日の仏語】は『愚痴』の1回目です。


==============


人が失敗して狼狽する姿を見て、

ひそかにおもしろがる心を、

仏教で「愚痴の心」といいます。

 

不幸な人を見て「かわいそうに」と口では言いながら、

何か愉快な気持ちがこみあげてくる心のことです。

「こんな時に不謹慎な、何でこんな心が」と

我ながら嫌になってくる心です。

 

「愚痴の心」は、人間の持つ心の中でも、

特に醜いものと仏教では説かれています。


今回はマンガで愚痴の心を表しました。
https://siawasenatta.com/?p=584

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。