読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

この4月、怒濤の運命に翻弄されている人に釈迦の智恵を

f:id:kikuutan:20170425163800j:plain

 

【日々是好日(6)】


仏教では日の善悪は問わない、『日々是好日』と説く、

と5回にわたって、話をしてまいりました。

 

今までのことをふまえて、

今日はある浪人生の独り言を紹介しましょう。

(フィクションです)

=====

《8月1日》

今日の予備校の模試の結果、志望校はE判定だった。

何だよ、浪人までしたのに、未だにこんな結果は。。。

予備校からの帰り道も、見るもの聞くもの全てが灰色に見える。

最低の気分だ。

そういえば、朝のニュースの占いコーナーでも

射手座の人は運勢の悪い日だ、っていってたよな、やっぱりか....

=====


この浪人生は占いからこのたびの試験結果を納得していますが、

もちろん実際はその日が悪かったから、

試験の結果が悪かったのではありません。

そもそも模試の当日が、正答が書けなかった悪い日だったのであり、

ひいては、その試験がうまくいかなかったのは

今までゲームばかりして、勉強をサボってきたからであれば、

その怠け続けた日々こそが、「悪い日」だったといえます。

 

しかし、この浪人生、このE判定でさすがに尻に火がつき

「二浪はできない」と本気モードになり、

この日を境にゲームを絶って、真剣に勉強を始めた、としたら、

猛勉強のキッカケとなった《8月1日》は

「良い日」だったことになります。

 

その後の手記

=====


《10月1日》


今日は、模試の結果が返ってきた!!

やった!A判定だ!

教師も、友人も、電車を歩く人も、小鳥のさえずりさえも

ぼくを祝福しているような気がする。

なんてうれしい日だ。

そういえば、朝のニュースの占いコーナーでも

射手座の人はラッキーデー、っていってたよな、やっぱりか。


=====


またもこの浪人生、占いに納得していますが、

その日が良かったから、模試の結果が良かったのではない。

この2ヶ月間、ゲームを絶ってまで、

必死に勉強を続けてきた努力が実を結んだということですから、

その努力を重ねた日々こそが「良い日」だったのです。

 

しかしその浪人生、この判定結果に安心して、

慢心を起こし、絶っていたゲームを始めて、

それにのめりこんでしまい、勉強をしなくなってしまった・・・

としたら、10月1日は「悪い日」となるのです。


=====


一つの判りやすい例でお話しました。

こんな例を聞けば誰でも分かりますが、

けっこう、自分のこととなるとわからなくなるものです。

あなたはどうでしょう。

 

桜咲く新学期、新たなスタートの4月も、

早25日が経過しました。

人によってはこの4月、悪い運命が引き起こり、

七転八倒している人もあります。

・女性問題で自民党を追われる代議士

・請求書偽造で約10億円を着服した不正が発覚した会社役員

・不倫報道で窮地に追い込まれる大物俳優

粉飾決算が露呈して会社が破綻した経営者

当事者たちはこの4月に我が身に起きたこれらの出来事により、

今まで10年、20年かけて築いてきた社会的信用、

家族友人の信用が崩壊する憂き目にあっています。

そんな人にとっての2017年4月は

「悪夢のような月だった」といえましょう。

 

しかしこれも、先ほどの浪人生同様、

2017年4月が運勢の悪い月だったからではありません。

たまたま発覚したのが今年の4月だったということで、

今年の4月自体に良いも悪いもない、

その原因となる後ろめたい行いをし続けた日々、

多くの人を欺いてきた日々が、「悪い月日」だったのです。

 

しかしそのようにこの4月、大きな挫折を味わっている人たちも、

このたびのことを深く反省し、心から謝罪し、

生き方を改め、行動を変えていけば、

これからの人生を大きく変える転機となりましょう。

そうなれば2017年4月は、人生において忘れられない

「良い日」となるのです。

 

その日が良い日になるか、悪い日になるか、

それはその日一日の「行い」が決めます。

これを「自業自得」「因果の道理」といいます。

「行い」といっても、その根本は「心の向き」です。

心の向きによって、「良い日」にも「悪い日」にもなる、

と説かれているのが仏教です。

そういう視点に立つ人にとって

方角や仏滅など何の関係もありません。

『日々是好日』「毎日毎日を良い日にしていこう」

と呼びかけておられるのが、お釈迦様であり、親鸞聖人です。

 

6回にわたってお話ししてきた『日々是好日』の土台をなす

仏教の教え「自業自得」「因果の道理」について

解説した動画があります。

こちらからご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓

http://kikutaniryuta.com/koza/2-1/service18.html

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。