親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

2017-05-24から1日間の記事一覧

なぜ生きる、を忘れる人間とは

【出世本懐(1)】 親鸞聖人が教えられたことは「なぜ生きる」一つでした。 「なぜ」も「生きる」も小学1年生でも知る日本語ですが、 この二つの単語がくっついて 「なぜ生きる」という一つの文章になると、 とたんに大の大人でも言葉の意味を誤解しますの…

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。