親鸞に学ぶ幸福論

「そんなにしてまでなぜ生きねばならないのか」はっきり示した、メールdeで学ぶ仏教教室です。無料メール講座が好評です。受講者4000人。

「おかしな人間の姿」を仏教ではどう説かれているか

【迷い(1)】 ある70代の男性が末期がんで余命3ヶ月と宣告されました。 それからというもの彼は、この3ヶ月間どう生きたらいいのか、 どうしたら自分らしく生きられるだろうか、切に知りたくなり、 本も読むようにもなり、人にも聞くようになりました…

神の力を持ち出さない仏教

【因果の道理(1)】 人間は何千年にもわたって、あらゆる自然現象を「神の力」と説明してきました。 雷を落とすのは「神」、 雨を降らせるのは「神」、 地球に生命を誕生させたのも「神」。 ところが過去数世紀の間で、 科学者たちは落雷や降雨や生命の起源…

学べば学ぶほどもっと学びたくなる

【法施(1)】 あるテレビ番組で、ピアニストの兒玉桃さんが、 音楽家ドビュッシーを評して 「何百回弾いても新しい発見がある作曲家」 と絶賛していたのが、心に残りました。 私は残念ながらクラシックの素養がないので ドビュッシーのすごさはよくわから…

仏教の『両舌』は『離間語』『二枚舌』とも言われる

【両舌(1)】 仏教に「両舌(りょうぜつ)」という言葉があります。 人間の造る罪悪を10にまとめられた『十悪』の一つに数えられます。 二人の間を割いて、仲悪くなるようなことを言うことで、 「離間語」ともいわれます。 仲の良いAさんとBさんがいて…

AIに使われる人間とAIを使う人間はどこで分かれるか

【法鏡(2)】 野村総合研究所が、英オックスフォード大学との共同研究で、 AIに取って替わる職業を試算し、 これからの15年で日本に今ある仕事の49%が消滅する、 という衝撃的なデータを発表しました。 パソコン事務やプログラミング、Webデザイン業務も…

ヘルスヒューマ二ティー(医療人文学)と仏教

【法鏡(1)】 最近、複数の医療系大学で、 「ヘルスヒューマ二ティー(医療人文学)」のコースを 修士課程として創設する動きが見られるそうです。 「ヘルスヒューマ二ティー(医療人文学)」では、 哲学や倫理学、文学、人類学など幅広く学ぶ、とのこと。 …

あなたはよい人間ですか。それとも悪い人間ですか。

【法鏡(1)】 米も銘柄のランクがあって、 このたび富山の誇る「てんこもり」が特A受賞品種となりまして、 関係者がガッツポーズで喜んでいました。 特Aに選ばれると、人気も上がり、高値で取引されますし、 それ以上にうれしいのは、自分が手塩にかけて育…

カエサルの洞察に人間の普遍性を見る

【凡夫(1)】 人の上に立つ者は、「人」とはどんなものか、よく熟知していなければなりません。 「人」を知らずして、人を動かすことはできません。 カエサルは、ローマ軍を自らの手足のようにあやつり、 ガリア、ゲルマンの部族を次々と屈服させた希代の英…

諸行無常の冷厳な事実と、それに気付かぬ人間の迷い

【諸行無常(1)】 仏教に『諸行無常』という言葉があります。 『諸行』とは、「すべてのもの」。 「行」という字が使われているので「すべてのもの」という意味だと思われないかもしれませんが、 この「諸行」は、そういう意味です。 「無常」とは「常がな…

人生の正念場に最大限の力を発揮せよ

【出世本懐(1)】 田中将大選手が破格の年棒でヤンキースと契約しました。 年間30試合に投げると仮定すれば、ヤンキースは1試合あたり約7,667万円の給料を田中選手に支払うことになります。 試合の中でマウンドに立つ時間は1時間もないでしょうから、 実働…

名誉欲のご質問にお答えします

【名誉欲(1)】 先日、名誉欲について書いたところ、何人かの方から感想をいただきました。 そのメルマガ、ブログでは、 『友だち用の私。親用の私。上司用の私。彼氏用の私。 と相手によってクルクルと自分を変えていくうちに、 いつしか本当の自分を見失…

好きな仕事に就けば成功者になれるという主張の落とし穴とは

【人生の目的(1)】 「ゲームばかりやっていないで、ちゃんと勉強しなさい」と母親に言われ 「あーあ、勉強やりたくないなあ、ゲームだけやって生きられればいいのになあ」 と思う学生は多いのですが、 最近は「eスポーツ」といって、ゲームで身を立てる…

飢餓で苦しむ人と飽食で苦しむ人。食欲という煩悩の実態

【食欲(2)】 仏教で説かれる『食欲』は、 『貪欲』という煩悩の一つに数えられています。 食欲は私たちを悩ませ煩わせるものだと、釈迦は説かれているということです。 これはお釈迦様に言われるまでもなく、 人類にとって何千年にわたって最大の敵は「飢…

食欲は五欲の一つに数えられ、罪悪を造ると仏教で説かれている

【食欲(1)】 仏教で教えられる『十悪』のうち、心で造る罪悪が三つあり、 その筆頭が『貪欲』です。 欲しい、欲しいと求める心のことです。 貪欲の中でも代表的な五つを『五欲』といい、 その最初に挙げられるのが『食欲』です。 「食欲」を罪悪だと説かれ…

どの宗教も、同じ宇宙の法則だと主張する人に言いたいこと

【宗教(1)】 「キリスト教でも、仏教でも、イスラム教でも、どの宗教でもいい。どれも同じだ」 と言う人が時々いますが、 私はそんな人は「どれも知らない人ではなかろうか」と疑わしくなります。 世界の三大宗教が(そのいずれでもいいですが)どんな思想…

薬物中毒(オーバードース)の増加が怖いアメリカ

【人生の目的(1)】 20世紀後半は紛れもなくアメリカの黄金時代でした。 二つの世界大戦に勝利し、その後のソ連との冷戦でも勝利し、 世界唯一の超大国として君臨し、 1950年にはGDP2兆ドルだったのが、 2000年には12兆ドルとなりました。 …

あの人「ここだけの話」と口にすることが多い人だよな

【持戒(1)】 新聞の人生相談で、ある40代の女性が、 「誰にも言わないでくれ、と妹に打ち明けられた秘密を誰かに話したい」 と相談したところ、回答者の作家がこう答えていました。 「あなたの夫にも絶対漏らしてはいけません。 これはあなただけの秘密で…

運命の理不尽さをブッダはどう説き明かすか

【因果の道理(1)】 イスラム国から解放された市民たちの声から、 イスラム国統治下での蛮行が次々と明るみになっています。 異教徒の大量虐殺、奴隷としての人身売買、 見せしめの公開死刑と拷問、 子供たちは銃器の使い方を学校で学び、 住民を人間の盾と…

インテリジェンスデザインを主張するアメリカ人

【第六天魔王(1)】 近年、アメリカ人の教会離れが進み、 特に若者を中心とした“キリスト教離れ”が甚だしく、 クリスチャン人口は激減しています。 一方、青少年による銃やドラック、窃盗などの犯罪は年々増加しており、 この治安の乱れは、キリスト教の信仰…

生きがいを持つことと仏教の関係

【人生の目的(2)】 「人生の目的は何か?」と聞くと、 プロ野球選手とか、ノーベル賞とか、温かい家庭を築く といった各人各様の答えが返ってきますが、 それはその人の「生きがい」であって、「人生の目的」ではありません。 「人生の目的」と「生きがい…

人生の目的と生きがいの違いを考察:フェルマーの最終定理

【人生の目的(1)】 「人生の目的は何か?」と尋ねれば、 「それは人それぞれだろ」と答える人が多いです。 「金メダル」とか「ノーベル賞」とか「温かい家庭」とか、 人によってそれは違いますが、 その人その人が、自分らしい目的を見つけて、そこに向か…

夢想国師の歌に見る無常観

【無常(1)】 「打つ人も 打たれる人も もろともに ただ一時の 夢の戯れ」 室町時代の禅僧、夢想国師の詠んだ歌です。 夢想国師が数人の弟子を連れ、天龍川の渡し舟に乗った時のこと。 船中で横暴な振る舞う酔っ払いの武士に対して、 「どうかお静かに願い…

名誉欲に引きずられて酔生夢死する

【名誉欲(1)】 私たちは人からどう思われているか、 常に人の目を気にして生きています。 人から高い評価を得ると元気になり、 低い評価を受けると元気がなくなります。 ほめられると、やる気になり、何事にも意欲的になりますが けなされると、落ち込み、…

オプジーボの薬価と人命の価値

【病苦(2)】 今日のがん治療では一般的に抗がん剤が使用されますが、 抗がん剤はがん細胞をやっつけるだけでなく、 正常な細胞もやっつけてしまうので、 患者は強烈な吐き気や倦怠感などで、大変苦しい思いをします。 そこをこのたび本庶教授が免疫の力で…

スピリチュアルな苦痛を晴らす真の思想宗教の存在

【病苦(1)】 日本の癌患者は2016年、99万人だそうです。 ということは日本の約100人に1人が、 現にがんの闘病生活をしている、ということです。 たとえ今あなたが、がんにかかっていない100人中99人の側にいたとしても、 いつ発症するかわかりません。 今…

菩薩とはどんな意味か。あなたは菩薩になれるのか

【菩薩(1)】 寺院などに安置されている観音菩薩の像、 あるいは道ばたの石の地蔵菩薩の像などを、 「仏さま」「仏像」と呼ぶ人も多いので、 「菩薩」も「仏」の一種なのだろうと思っている人が多いようですが、 これは誤解です。 菩薩と仏は違います。 今日…

有形の財産より無形の財産を

【利益(2)】 「財産」にも、「無形の財産」と「有形の財産」があります。 「有形の財産」とは、金や家、土地、株、車、宝石などです。 これら目に見え、形があり、触れることができる財産は、 一見しっかりしているもののように見えますが、 使えば減って…

幸福は心の状態だから幸福度調査ではわからない

【利益(りやく)(1)】 今の日本人に「あなたは幸福ですか?」と問うと、 多くの人が「まあまあ幸福です」と答えます。 「健康だし、正社員だし、妻子も元気だし、 そうでない中、頑張っている人もたくさんいるのに、 これで不幸だなんて言ったら罰が当た…

GAFAに選ばされる人生

【人生の目的(2)】 インターネットで様々な情報が瞬時に手に入る現代、 数多くの選択肢からより良いものを自由に選べる社会に私たちは生きています。 しかし実は、選んでいるのではなく、選ばされている、ともいえるのが現代社会なのです。 「うわ、またこ…

パチンコ依存症でなかったら今ごろ家が建っていた

【人生の目的(1)】 ある40代のAさんと話していたのですが、 「今までパチンコに遣い込んだ総額で家が建つ」 「自分がまだ独身なのも、パチンコのせい」 と言われていました。 ついこないだも年末のボーナスもパチンコにつぎ込んでしまった、 と後悔さ…

=========


仏教の教えをわかりやすく体系的にお話する

20回の無料メール講座好評配信中。